高原ローヤルゼリー

Tibet – ROYAL JELLY –

中国の西部、標高3000m地域に広がる天空の地であり、中国最大の内陸塩湖(琵琶湖の約6倍の面積)の青海湖のある青海省。

7~8月には、湖畔に一面に黄色い絨毯を敷き詰めたように菜の花が咲き、その向こうには青い青い青海湖、さらにその向こうには、5000mを超える山々が聳え立ちます。 この気候は昼と夜の温度差が大きく、虫が発生しにくい自然環境であり、工業地帯による環境汚染も少なく、また日照時間が長いため、高品質な菜の花の成分(ローヤルゼリー等)が簡単に摂れます。

royaljelly_01
royaljelly_02
royaljelly_05

見渡す限り広がる黄金色の大地。菜の花が絨毯のように咲き誇ります。

royaljelly_03
royaljelly_04

中国青海省はチベット高原の一部で標高2000m以上の自然に恵まれた地域です。 寒冷地で標高も高いため、厳しい環境ですが、高原ローヤルゼリーや冬虫夏草、雪蓮花、紅景天等の産物や漢方植物の宝庫です。

Copyright © FICOPORATION. All rights reserved.